リトー|金沢

Leto

Nigel Cabourn woman

Nigel Cabourn WOMEN'S - WIDE CHINO - C/L DENIM - INDIGO

ナイジェルケーボン ウーマンズ《ワイドチノ》インディゴ

ワイドシルエットのチノパンです。 ヴィンテージのディテールを再現したウェストは、サスペンダーボタンとベルトループが配されています。 ゆったりとしたバギーシルエットですが、もたつきの少ない洗練されたシルエットで完成しています。 オリジナルのコットンリネンファブリック。1940年代にランドリーバッグに使用されていたライトオンデニムからインスピレーションを得て、軽い着心地を実現しました。緯糸にリネン100%、経糸にコットン 100%を使用。さらに経糸のコットン はムラのあるネップを残した糸を使用いたしました。こうすることで、ヴィンテージのデニムのような、生地の表面が少し凸凹としたものになります。

Nigel Cabourn WOMEN'S - WIDE CHINO - C/L DENIM - INDIGONigel Cabourn WOMEN'S - WIDE CHINO - BEIGENigel Cabourn WOMEN'S - WIDE CHINO - NAVY

(SIZE)
6 (S) (ウエスト 64cm 股上35cm 股下70cm 裾幅31cm わたり幅33cm )
8 (M) (ウエスト 68cm 股上36cm 股下73cm 裾幅32cm わたり幅34cm )
10 (L) (ウエスト 70cm 股上36cm 股下75cm 裾幅33cm わたり幅35cm )



(素材)
COTTON100%


(生産国)
JAPAN

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。