リトー|金沢

Leto

Nigel Cabourn woman

◯ Nigel Cabourn woman - MECHANIC DRESS - NAVY

Nigel Cabourn woman - MECHANIC DRESS - NAVY

レーシングカーの整備士が着用していたジャンプスーツをデザインモチーフに、ワンピースにアレンジしました。ヴィンテージと同じ重厚感のある大きなバックルでウェストをぎゅっと絞ると素敵なシルエットに。前のボタンを外し、コートのようにルーズに羽織ることもできます。光沢感があるリネンツイル素材を使用しています。



(SIZE)
6(S)(肩幅39cm 袖丈24cm 身幅52cm 着丈119cm)
8 (M)(肩幅40cm 袖丈24.5cm 身幅54cm 着丈123cm)



(素材)
LINEN 100%


(生産国)
JAPAN

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。