LetoPAHETON

Nigel Cabourn woman

Nigel Cabourn woman - CREW NECK - YAK WOOL & COTTON - NAVY

ナイジェルケーボン ウーマン《クルーネック ヤクウール&コットン》ネイビー

ビンテージのコンバットセータをデザインソースにして、 ヤクウールとコットンの混紡糸で編み上げたニット。

※ヤクとは標高4,000~6,000mにある草原や岩場に生息するウシ科の動物。 2,000年前から家畜として人間と生活を共にしており、高山地方で暮らす人々にとって欠かせない存在。

Nigel Cabourn - CREW NECK - YAK WOOL & COTTON - BROWNNigel Cabourn - CREW NECK - YAK WOOL & COTTON - NAVY


(SIZE)
6 (S)(肩幅 36cm 身幅 45cm 着丈 57cm 袖丈 53cm)
8 (M)(肩幅 38cm 身幅 47cm 着丈 61cm 袖丈 56cm)


(素材)
WOOL 50%
COTTON 50%


(生産国)
Japan

《Nigel Cabourn ナイジェル・ジョン・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。