LetoPAHETON

Nigel Cabourn woman

Nigel Cabourn - BASKET BAG LARGE - BLUE

ナイジェルケーボン《バスケットバッグ》ブルー

育てるカゴとして知られる山ぶどうの木の皮を編み込んだバッグです。 修理をしながら100年以上使用でき、使い込んでいくうちに弾力やツヤが増して味わいが生まれます。 シングルのハンドル部には丁寧に鞣された牛革を用い、 中袋はデニソンカモの巾着をご用意致しました。

Nigel Cabourn - BASKET BAG SMALL - OLIVENigel Cabourn - BASKET BAG SMALL - BLUENigel Cabourn - BASKET BAG LARGE - OLIVENigel Cabourn - BASKET BAG LARGE - BLUE


(SIZE)
直径 26cm×高さ36cm


(素材)
山ぶどう
牛革


(生産国)
JAPAN


《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。