LetoPAHETON

Nigel Cabourn woman

Nigel Cabourn woman - MORTORCYCLE LEATHER JACKET - BLACK

ナイジェルケーボン ウーマン《モーターサイクルレザージャケット》ブラック

第二次世界大戦時、英国軍の本部からの情報や指令を伝達するモーターサイクリスト達が着用したコートをライダースジャケットに。 着用を重ねる毎に体に馴染み本物志向の女性を満足させる1着となるでしょう。

国内で丁寧に仕上げた上質なポニーレザーを使用し、裏地には生成りのコットン素材を配しています。 





(SIZE)
6 (S) (肩幅 36cm 身幅 45cm 着丈 54cm 袖丈 57cm )
8 (M) (肩幅 39cm 身幅 48cm 着丈 56cm 袖丈 58cm )


(素材)
HORSE LEATHER 100 %
胴裏 COTTON 100%
袖裏 COTTON 50% CUPRO 50%


(生産国)
JAPAN


《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。